寒くなってきたら、用心しましょう!

この前まで暑かったような・・?
朝晩は冷えてきましたね。刻々と冬に近づいています。

さて、冷え込んできたら毎年皆様にはこのような注意を(^^)


水道管の凍結予防をしましょうよ!


DIYでも方法はありますし、お住いの市や水道局でも対処方法を掲載しているところもあります。
凍るにはまだまだ・・?と思いますが、早めにやっておくと良いでしょう。

もしご自分でされるなら、いらない毛布や新聞紙、わら、ダンボールなどを隙間無くきれいに巻ければそれでもある程度代用できます。日曜大工のDIYセンターなどでも保温チューブは購入できます。

屋外に配管されているものがあれば、対処しておくことをお勧めいたします!
屋外にあるもので、依頼が多いのが
*玄関や庭にある外水道
*給湯器
*屋外設置の洗濯水栓
*保温テープが巻き付いてるが、古く劣化しているもの
が多いです。

いざ、凍結で水道管が破裂・・・なんてことになると
①修理代は高額になる可能性大
②寒さで凍結破損するような時期は修理が混み合い、業者の手配がつかない


など、不安要素が重なります。

もし、定期的に凍ってしまう場合は、保温をシッカリと巻きなおしたり、配管を新しいものに交換したりするのがおススメです。

あまり凍結と解凍を繰り返していると、そのたびに水道管が膨張伸縮を繰り返して、いつか破裂します

絶対に防げるというものではないですが、予防できるのであれば、対策しておくと良いですね(^^)
a0050689_7165539
a0050689_11003176-225x300