漏水で水道料金が倍に!

水道料金が高額になった!

漏水を指摘された!


こんな経験はないでしょうか?

水道局ではメーターより宅地側にある水道施設はお客様の財産であるという考えから

修理や工事はお客様で業者を探し手配することになります。


漏水を指摘された際は、水道メーターをまず見てみましょう。


66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373

(横浜市 水道の修理より)
もし多く水を使用した(水撒き、洗濯が多かった、親族が来てお風呂等水を使うシーンが増えたなど)ということもなく

蛇口を全てしめて、使っていないのにも関わらずパイロットが回るのであれば

漏水の可能性があります。


「使っていないのに水の音がする・・」
「水漏れしている設備がある」
「家の周りで湿っているところがある


など怪しいと思う場所も出てきたりしますが


まったく検討がつかない際は水道局で水漏れの有無を確認調査をしていただけます。

(詳しくはこちら

お困りの際は、まず水道局にて調査してみるのも良いかも知れません。


その上で、どこか修理業者へということでしたら、安田設備にお任せください!


また、お客様宅内での水道設備はお客様自身での管理となります。日頃から適切な維持管理が必要ですので
住まいのメンテナンスも大切にしていきましょう(^o^)
IMG_0640
R0042961